« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013.03.31

 ・温暖化・

写真:     ・温暖化・

笑。
ビール一缶で 私の足が地面を離れて
明らか これは浮いてる
感じ。

99年の今日 この地へやって来ただ。

06年の
今日 500万の借金で会社を作っただ。

08年の今日 茶iinaを開いただ。

10年の今日 私は膨らみ始めた。

笑。
今日の今日 ニャーニャーして仕事をしたのだ。

14年前の今日 格好付けて 父に
「Mamaを宜しく頼んだ Papa。」

格好付けて あのふたりを増設中の大連周水子空港に
残しておいて、
「またね」って云って後ろ向きもせんでANAの機翼に
身を任せた。

増えたのは しわ しみ 白髪。
それから 自信 知音 紅顔知己。

面白いね。
今でも 背中のチャックが開いたら 
以前のハン ティンティンがそのまま出て来るような
勢いで。
笑。

一日三食。
昼寝。

最高に好きで好きでしょうがない仕事に
美味い美味いコーヒー。

空が奇麗だ。
雨が落ち着くだ。
桜がホロリだ。

美しいものが 美しいのだ。
とこころの底から 微笑めて。

この町へ来て 色んなものを失った。
父親という人物や 馬鹿を云い合える親友達。

二度と会えないひとや二度と再生出来ない瞬間たち。

それで まさにあの「一失一得 不失無得」のような。
少し切ないけれど、
複雑な位なありがとう達が。

血の繋がりの無い家族のようなひと達。

笑。
丸儲けをした 私。

深く御辞儀。

それから ビール お替わり。

笑。
てぃんてぃん

| コメント (0)

2013.03.30

・北で遊ぼう。・

| コメント (0)

2013.03.29

Hi

| コメント (0)

2013.03.27

Y

写真: 笑。
大連の桜は もう少し白っぽいかな。

この町へ来て 宝物をいっぱい手に入れたね。
痛くて とんでもなく寂しいものもあれば、
それをきれいに消してくれようとするものも 暖かく包まれてくれるものも。

深く御辞儀。

てぃんてぃん

| コメント (0)

2013.03.22

許里

 ・許里・

笑。

長い間 悩んだ。
悩んでみた。

「ティンティンは ひとと距離をとることが下手くそだね。」

「笑。
そね。」

上手く言えないけど、
確かに そのようだ。

だから 三十年近く 悩むね
少しは。
笑。

両親は 友人のように接してくれた。
だから 家族の間には 秘密といえる秘密は大してなかった。
けれど、
この距離感という生きる知恵だけは
なんだか 親から教わるものだけではないような気が。
笑。
残念なことに。

まぁ それも一つの形かもね。
笑。

中華思想に「君子之交淡如水」という一語が。
ようは 水のようなお付き合いこそ 
気品のある友情だっていうような意味かな。

だけど、
欲を言うと 三十六・五度位の白湯がいいね。
程よく温かくて。
笑。

完璧ではないが 私は今の自分の暮らしが好きだ。
小さな問題はコロコロ転がってるけど、
満足な日々だ。

寂しい瞬間も度々とこころに響くこともあるにしろ、
心地よくお湯に浸けてるわ きっと。
笑。

水臭いけど いつもありがとう。
適当に鬱陶しく息てゆくょ。
これからも。

笑。
軽く御辞儀。


てぃんてぃん
20130322



「45474_241575839310631_671268103_n.jpg」をダウンロード 「45474_241575839310631_671268103_n.jpg」をダウンロード

| コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »